FC2ブログ

いまさら CR-X

NDロードスター、サイバーCR-X、JA11ジムニーの12輪生活。

2015北海道 4日目

150822-5
サロベツ原野にて。

4日目
宿を出て、ノシャップ岬経由でオロロンラインへ。
天気は少し回復。
内陸へ入ってワインディングを楽しむ。

ひとしきり楽しんだ後は、宗谷本線に沿って南下。

150822-6
雄信内駅前にて。

音威子府駅では、名物の「黒い蕎麦」を食す。

150822-7
20年ぶり?

さて、音威子府駅でのんびりしていると、天気は急激に悪化。
ここからは北東に向かったのだけど、オホーツク海沿いの浜頓別までの間で、結構な量の雨に見舞われる。
オホーツク海沿いも霧が出ていて、近頃有名になった「エサヌカ線」もパス。
稚内に近くなると晴れ間も見えたので、稚内~サロベツ原野~宗谷丘陵あたりをウロウロしてれば良かったのかな?

なかなか天気に恵まれない。
まぁ、これも「旅」か。

スポンサーサイト



テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/08/23(日) 21:34:22|
  2. 2015夏 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015北海道 3日目

150822-1
3日目
早めに宿を出て支笏湖方面に向かうも、ドン曇りは続く。

期待した「青空」と「サワヤカな空気」はおあずけ。
恵庭方面に山を下り、高速道路で三笠までワープ。
そこから、滝川→新十津川→秩父別→幌加内→朱鞠内→美深→音威子府→中川→遠別→天塩→オロロンライン→稚内。
薄曇りとドン曇りを繰り返しながら、3日目は終了してしまった。

でも、宿の真ん前で花火大会が開かれていて、打ち上げ花火が見られたのでヨシとする。

150822-4
道の駅「鐘の鳴る街ちっぷべつ」

150822-3
思い出の地、朱鞠内駅跡は小奇麗な公園に(って、7年前も来たけどね)。

150822-2
北緯45度のモニュメント。
かろうじてここだけ薄日は差したけど、利尻は見えず。

あと、この日困ったのは、真っ黒なクロス幌にスズメバチが集ってしまったこと。
道の駅「ほろかない」で蕎麦を食べた後、車に戻ると、5~6匹のスズメバチが幌に!
しばらく遠巻きに眺めながら、タイミングを見計らって素早く乗り込み事無きを得たけど、かなり怖かったなぁ。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/08/22(土) 02:32:08|
  2. 2015夏 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015北海道 1・2日目

150817-2
八戸港出港。この青空がこの旅最高の空だった。

1日目
朝の5時に自宅を出発。
最寄りICからひたすら常磐道を北上し、三陸道の登米東和ICまで一気に進む。
そこから志津川→気仙沼→陸前高田→遠野とつないで、某Webでレポートされていた岩手大規模林道へ進んでいくが…

150817-1
路肩が汚すぎるよ…

刈った草を片付けておらず、常にセンターラインをまたいで走る状態。
しかも、中央部もクリアではなく、硬くなった太い茎などが散乱…
はっきり言って「不快」。早々に国道へエスケープ。
それからは、単純に国道をつないで八戸駅前のビジネスホテルへ。

2日目
八戸発 8:45のシルバーフェリーで苫小牧へ向かう。
出港時は冒頭の写真のように快晴であったが、あっという間に霧が掛かってしまった。

150817-4
陸地はもちろん見えない。

と、言う訳で、到着までの7時間、ツーリングマップルを見たり、寝たりして過ごし、
下船後、苫小牧駅前のビジネスホテルで一泊。

と、なんだか、滑り出しから上手くいかない今度の旅。
天気予報はずーっと曇りと雨マーク。
さて、どうなることやら。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/08/17(月) 23:01:17|
  2. 2015夏 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015北海道 無事帰宅しました

150816-1
宗谷岬にて。

無事帰宅しましたが、道内5日間の天気は最悪でした。
曇り9割、残り1割が晴れと雨。
夕日も朝日も一度も拝めず、というか、天気予報で無理なのは分かっていたので、
宿に入るのは早く、宿を出るのは遅く…結果として、走行距離もあまり伸びませんでした。

まぁ、新しい発見も多く、楽しい旅ではありましたけれどね。

総走行距離:3286km
総給油量:156.0L
燃費:21.1km/L

レポートはのちほど。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/08/16(日) 04:37:30|
  2. 2015夏 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さぁ、出発だ。

150802-2
北の大地へ向けて出発!

予定では、9日間、3500 kmの旅です。
今回は、どんな風景に出会えるかな?

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/08/08(土) 04:00:00|
  2. 2015夏 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルーリフレックスマイカ

150802-1
ブルーリフレックスマイカという色は、魅力的かつ厄介な色だと思う。

簡単に言えば、「青が入ったガンメタ」
ただ、当たる光によって、その「青」が強く出たり弱く出たりする。
昼間だったら、空の色に比例する感じかな?
青空だったら青味が強く、曇り空の時はガンメタに近くなる。
(空の色を写しているだけか。)

なので、NDを含めたマツダ車でこの色にしようかどうか迷っている人は、色々な光で見たほうが良い。
カタログの色は当てにならない。

自分的にお気に入りなのは、LED灯の下で見た時の色。
上の写真のように、少し紫がかって怪しい感じがイイ!

あと、NDは黒とのツートンだけど、「SHINARI」のように、シルバーとのツートンでまとめてもカッコイイ気がする。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/08/02(日) 21:58:50|
  2. Roadster(ND5)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々に乗ってみると

150801
写真は一昨年の北海道。

NAで30万キロ達成するために集中して乗った&NDの慣らしのため、ここ1か月はCR-Xにほとんど乗らず。
特に、NDが納車されてからは一度もエンジンを掛けていませんでした。

こりゃヤバいってことで、今週は通勤に使ったのですが、
久々に乗り、そしてNDと比較すると、CR-Xはすべてがダイレクト。
で、めちゃくちゃ楽しい!

NDはさすがに現代のクルマで、「洗練されているな」と感じる一方、CR-Xと比べると何かが物足りない…
それはおそらく、自分とクルマの一体感なんだろうなぁ。

てな訳で、早急にバケットシートを入れて、ドライビングポジションの最適化を行いたいのです。
RECARO用シートレール出てるのかなぁ?

テーマ:Honda - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/08/01(土) 01:58:31|
  2. CR-X(EF8)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

SR Limited

Author:SR Limited
月間+5000円くらい。

最新記事

カテゴリ

CR-X(EF8) (45)
2013夏 北海道 (3)
2014GW 東北 (1)
Roadster(NA8) (23)
2008秋 北海道 (5)
2012夏 北海道 (3)
2015GW 東北 (4)
Roadster(ND5) (104)
2015夏 北海道 (10)
2015SW 東北 (5)
2016GW 東北 (4)
2016夏 北海道 (11)
2017GW 山陰 (7)
2017夏 北海道 (6)
2018夏 北海道 (8)
2019GW 能登 (2)
2019秋 北海道 (2)
Jimny(JA11) (16)
2018GW 東北 (5)
その他 (11)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する